ドッグホテル上へアップ
ドッグホテル上へアップ
ホーム > 注目 > 資産運用とは

資産運用とは

資産運用っていったい何なんだろう?これまで、いろいろと資産運用に取り組んで来ました。

 

一番最初は、株式投資。確か、今はすでに上場廃止した株を10万円くらい買って、値段が上がって、売り抜けた。その後、その株が下がったので、再度買ったら、さらに下がって、最終的に整理ポスト入りして、上場廃止、、、、今もあるかどうかわからない。

 

次に買った株式はJAL。帰省するのに、飛行機を使いたいから株主優待券を目的として購入した。まだ経営陣が変わる前のJALで、1,000株だっけな?単元株で、1枚もらえたのが目的だったかな。

 

そして、次に買ったのが、プロパストの株。これはまだ上場しているね。完全塩漬け株、、、汗

 

確か10万円くらいで単元株かって、その後、半額くらいに落ちたので、再度2単元株買って、多分今は、1万円くらいかな、、、汗

 

これだけ投資で損しているのにまだ投資するのって言われるけれど、その後、いろいろと得したんだよね。実際はもうやらないだろうけれど、お金のない状態で、思いっきりレバレッジ効かせてファーストリテーリング株を買った。

 

確か、10万円入れて、100万円くらいの単元株を運用して、下げたら買って、上がったら売ってを繰り返して、何万円かは儲かったかな。ただ、1回は、ロスカットギリギリまでいって夜も眠れない時を過ごしたから、、、結局そん時も1万円くらいは得して売り抜けたけれど、それ以降はレバレッジはやめた。

 

次に取り組んだのは、先物取引。ゴールド を購入したっけな。その時は、なんという会社かわすれたけれど、先物の営業マンの言うとおりに売ったり買ったりして、これも結構なレバレッジ効かせて取り組んで、そこそこ10万円以上は儲かったかな。

 

でも、証拠金が10万円で良かったのが100万円以上必要になったかなにかで、辞めたと思う。

 

確か金の先物は、純金積み立てをやったから出会った業者でやったと思う。

 

結局純金積み立ても全部売ってしまって、その次にやったのが不動産投資。不動産投資は、達仁comというサイトで運用方法を学んだかな。

 

こちらはまだ所有しているけれど、大体利回りは4%くらい。よいといえばよいけれど、そんなに大きな得もしていないかな、、、いろいろと経費もかかっているしね。

 

その次にやったのが海外のファンドにお金を投資するという租税回避地域の保険会社を活用したもの。これは利回りはよいけれど、20年とか長期に渡る投資なので、資金固定されるというデメリットが大きかったかな。フレンズという会社で取引しました。

 

そう考えると、これまでいろいろと投資したけれど、一番大きく儲かったのは、ホームページへの投資かな、結局。投資といっても、僕の場合はサイトを購入したのではなくて、自分でイチから作っているので、厳密な投資とは違うけれど、かなり時間もかけているし、関節的にお金もかけている。

 

ただ、ほうっておいても、毎月数十万円単位でお金稼げるし、非常に費用対効果が高い投資と言っていいと思う。

 

これからも投資はやっていくけれど、第一は事業への投資、その後、株式投資等へ回したい。少なくとも大きく儲かるかもしれないけれど、0になるかもしれず、社会的な意義のわからない、仮想通貨は現状は投資しない。

 

誰にいうでもなく、メモしておきます。